LINEで送る
Pocket

内閣府「結婚の希望を叶える環境整備に向けた企業・団体等の取組に関する検討会」で議論されている社会的な要因によって結婚ができない人たちと異なり、そもそも法律上、結婚する法的権利すら認められていないのが同性カップルの人たちです。

このように同性カップルを法律が差別する現状を改め、政府が特定の性的指向による差別を行わない社会を実現するよう、EMA日本は強く求めます。

(参考記事)http://www.asahi.com/articles/ASJDF3CM7JDFUTFK00B.html