LINEで送る
Pocket

東京・渋谷区が、同性同士のカップルを「結婚に相当する関係」と認め、証明書を発行する条例案を、来月の区議会に提出することを決めました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H1C_R10C15A2CR8000/
日本の自治体で初めてのことで、素晴らしい一歩と言えると思います。

渋谷区がこの発表をした2月12日、EMA日本基金はこの条例案のとりまとめに尽力された一人である渋谷区議・岡田まりさんのパーティーに出席しました。そこで来賓として挨拶をされた渋谷区長・桑原敏武(くわはら としたけ)氏のスピーチがとても感動的でした。

Screen Shot 2015-02-18 at 22.07.30

女に生まれて女を好きになって苦しむ人がいます。男に生まれて男を好きになって苦しむ人がいます。同性を好きになって一緒になれずに苦しんでいる人がいるということを、岡田まりさんの説明でやっとわかりました。絶対にこの条例は通したいと思っています!

区長の口からこのような力強い言葉が聞けて大変感動しました。

なお、当該条例は3月に議決される予定です。可決・成立に向けてEMA日本としても応援したいと思います。