LINEで送る
Pocket

先日よりインターネット広告の配信を開始いたしました。
Googleの検索ページの上部・下部・右部にテキスト広告が出稿されます
AdGrants同性婚②
同性婚に関連するキーワードをGoogleで検索すると、EMAの広告が表示されます。
一人でも多くの方にEMAの事を知ってもらう為・Web署名を集める為に現在利用しています。
今回の広告はGoogleがNPO向けに無料で提供してくれている
Google for NonProfitというプログラムを利用しています。
サイト:     https://www.google.co.jp/intl/ja/nonprofits/
Twitter:    https://twitter.com/googlenonprofit

GoogleforNonProfit①無料でGoogleの各種サービスを利用できるのですが、Googleの広告出稿もその一つです。
1か月に1万ドル。年間で12万ドル(=1200万円)まで利用できるという事で。いやはや太っ腹。

この他にも色々調べると【TechSoup】というMicrosoft・Adobe等の大手ソフトウェア会社が集まってNPO向けにソフトウェア等を無料で寄贈・割安で提供してくれる民間の非営利団体があります。
キャッチコピーは「ITの力をNPOの力に」
サイト:    http://www.techsoupjapan.org/
Twitter:    https://twitter.com/tsjapan

Techsoup①

NPOをやっていて本当に感じる事なのですが、金銭的・人的・時間的リソースが限られている中で
上記の様なITサービス・製品は本当に有り難いです。
金銭的にも助かりますし、生産性も向上します。

申込に条件も少しありますが、NPOをやっている方は是非活用してみてはいかがでしょうか。