LINEで送る
Pocket

11857775_10206146660319444_1761563409_n

EMA日本のメンバーが、海外関連団体とのアウトリーチ活動の一環として米国最大規模のLGBT権利擁護団体であるHuman Rights Campaign(HRC)のワシントン本部を訪問。

本年6月下旬に連邦最高裁により連邦憲法上の権利として認められた同性婚実現運動の大きな推進力となったHRCのアドボカシー活動及びEMA日本が行っている同性婚立法実現に向けた活動に関する意見交換を行いました。

最近HRC内で新設された国際部門を通じて今後とも情報交換を含む組織間の交流の機会を積極的に探り、日本における同性婚を実現させるために協力をしていくなど前向きな話し合いを行いました。

また、LGBT人権外交活動を行うCouncil for Global Equalityの協力の下、ワシントンDCを活動拠点とする他のLGBT権利擁護団体、議会スタッフ、国務省関係者などとも意見交換を行いました。

EMA日本として、今後とも国内・海外の関連団体とのアウトリーチ活動を積極的に行っていきます。